ディーゼルエンジンおよびガスエンジン向けの熱交換器

ディーゼルエンジン&ガスエンジン

ディーゼルエンジンおよびガスエンジンは、燃料のエネルギーが機械的または電気的なエネルギーに変換される分散型ユニットでエネルギーを生成するために使用されます

ディーゼルエンジン&ガスエンジン

現代の船舶エンジンであるデュアル燃料エンジンは、両方の燃料で運転することも可能です。これにより、船舶所有者は運用コストを最適化し、世界各地の異なる環境要件に対応するための完全な柔軟性を持つことができます。

デュアル燃料エンジンは、超大型タンカーやクルーズ船、貨物船、トローラー、フェリー、メガヨットなどの海上船舶を推進します。また、機関車、トラック、重機などにも使用されます。さらに、ディーゼルエンジンおよびガスエンジンは、小規模な発電所やガスコジェネレーションプラント内で熱および/または電力を生成する能力も持っています。天然ガスエンジンでそのようなプラントを駆動するだけでなく、新世代のエンジンは特殊な種類のガスでも動作することができます。

燃料の燃焼によって生じる高温によりエンジンが故障するため、適切な冷却が必要です。Kelvionは、エンジンのジャケットウォーター、吸気空気、潤滑油の温度を最も効率的かつコンパクトに低減するお手伝いをします。統合シェルアンドチューブ型潤滑油クーラー、ジャケットウォーター冷却用のスタンドアロンまたは取り付け型プレート熱交換器、4ストロークおよび2ストローク往復動エンジン用のコンパクト吸気空気クーラーなどを提供しています。私たちのソリューションは、標準的なエンジン冷却タスクを超えています。Kelvionは、主要なエンジンメーカーとの協力により、NOxおよびSOxの汚染削減に役立つ熱交換器技術を開発しています。これらの最新の熱交換器は、現在の世界的な環境規制に準拠するための重要なコンポーネントです。

もっと情報が必要ですか?