ガスケット付きプレート熱交換器

効率の基準

Heat Exchange as a Service

私たちのガスケット付きプレート熱交換器は、情熱、科学的好奇心、技術的専門知識を結集しています。事実:低運転コストでの高効率、低投資コストと最大の柔軟性を備えた多様なアプリケーションの可能性。ガスケット付きプレート熱交換器シリーズを継続的に開発する取り組みは、熱力学的および水力学的な性能要件を満たし、最大の経済効率を確保することを目的としています。当社のプレートの波形、接続サイズ、材料、プレートの長さと幅の幅広い選択肢により、貴社ご要件に合致した理想的な構成が可能です。さらに、ガスケット付きプレート熱交換器は、メンテナンスが容易な組み立てとシール技術を備えており、低いサービスおよびメンテナンスコストを可能にしています。

これらの一般的なアプリケーションに加えて、ガスケット付きプレート熱交換器は以下のような用途にも適しています

 

化学プロセス冷却
繊維や固体物質を含む媒体(例:糖業や紙業界)
高粘性の媒体(例:乳製品やその他の食品)
健康的な飲料水の処理と浄化
川や海水を使用した発電所の安全な冷却
データセンターなどの要求の厳しい気候制御ソリューション
冷凍、糖業、化学産業などの凝縮または蒸発

当社の熱交換器の専門家は、ご要望があれば、お客様のアプリケーションに適したユニットの熱計算とお見積仕様書を作成致します。当社の代理店または営業チームにご連絡いただき、製品とプロセスに関する専門的なノウハウを持つ熱交換器の包括的なコンサルティングを受けられます。また、ガスケット付きプレート熱交換器に関する最良のサービスも提供いたします。

 

もっと情報が必要ですか?